Arduino プログラミング 電子工作

【更新】LINE Notifyでスタンプを送る時のパッケージIDとステッカーIDのリスト

 

ESP8266からLINEスタンプも送ってみたい

以前、玄関の鍵を掛けたときにLINEで通知してくれる機械を作りました。これは相変わらずいい感じで役に立っています。

ドアの鍵をかけるとLINEに通知してくれる装置をESP8266で製作

あれ、「ドアのカギ閉めたっけ?」でいちいち家に戻らなくて良いように、ドアの鍵を締めるとLINEに通知してくれる装置をESP8266で製作しました

続きを見る

 

ここで使ったライブラリ「LINE Notify Arduino Library for ESP8266」は、 lineNotify.sendLineSticker というメソッドを使うとスタンプを送ることもできます。

 arduino
status = lineNotify.sendLineSticker(MSG, STICKER_PKG_ID, STICKER__ID);

 

LINE Notify Arduino Library for ESP8266(github)

 

package idとsticker idのリストが複数ある?

【更新】この記事を書いたときは以下のリンクはPDFに繋がっていました。LINEがドキュメントを更新したらしく、今は新しいスタンプのリストが載っているWebページに転送されます。

LINE Developper:送信可能なスタンプリスト

リンク先で掲載されているIDがlineNotify.sendLineStickerで使えるかどうかは試していませんが、Google Apps ScriptからLINE Notify APIを使ったテストでは送ることができました

GoogleスプレッドシートからLINE Notifyにメッセージとスタンプを送る

テスト用にGoogleスプレッドシートからLINE Notifyにメッセージやスタンプを送れるプログラムを書きました

続きを見る

 

 

※以下は古い記事の名残です

LINEのAPIでスタンプ(英語だとStickerらしい)を送るときには、送るスタンプを指定するためにパッケージIDとステッカーIDのふたつを指定する必要があります。

で、"LINE STICKER LIST"とかで検索すると以下のPDFが見つかります。しかし、これに従って指定するとエラーになってしまいました。

Sticker_list.pdf(エラーがでる)

 

調べてみると、別のLINE STICKER LISTが見つかり、こちらで指定するとちゃんと動きました。

 

sticker_list.pdf(エラーが出ない)

アイキャッチ画像のスタンプは、このリストを元にパッケージID=2 、ステッカーID=25 で送信した結果です。

リストがなくなると困るのでダウンロードしておきました。

 

 

 

 

-Arduino, プログラミング, 電子工作

© 2021 make it easy Powered by AFFINGER5